くらし情報『普段使い用の器を自分で作ってみる【カヒミ カリィの Wherever I go】』

2016年5月25日 22:45

普段使い用の器を自分で作ってみる【カヒミ カリィの Wherever I go】

普段使い用の器を自分で作ってみる【カヒミ カリィの Wherever I go】


昨年末からNYで陶芸を始めました。

父親が器好きだったり益子の近くに住んでいたこともあって、子供の頃から手作りの食器で食事をすることが多かったのですが、昔はそれが当たり前のような感じであまり気にかけていませんでした。

中学生になって将来のことを考えるようになり、物を作るのがとても好きだった私は、将来はクリエイティブな職業に就きたいなと思うようになったのですが、当時の親友がとても器用でセンスの良い子で、高校に進学せず益子の窯に弟子入りしたこともあり、陶芸は憧れるけれど自分には無理だなぁと無意識に諦めていたところがあったのでした。

大人になりフランスに住んでから、日本が恋しくなったりすることで日本独特の文化の素晴らしさや貴重さに気付くようになり、日本に帰るたびに器屋さんや博物館、窯などに頻繁に足を運ぶようになったのです。

そしてきっかけはやはりNYに移り住んだことで、再び、日本の繊細かつ、大らかで優しい文化を改めて意識するようになったのでした。

20160526_kahimi4.jpg


また娘にも、自分が子供の頃にそうだったように、丁寧に手で作られた食器で食事をさせたいなぁと思うことが多くなっていったのでした。

NYではハンドクラフトの器は値段が高く、特に良い和食器は手に入りにくいので、それならば普段使い用の器を自分で作ってみようかな、という気持ちになった訳なのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.