くらし情報『メリハリが大切。ホワイトコーデをさらりカッコよく着こなす【おしゃれのおさらい】』

2016年6月15日 12:15

メリハリが大切。ホワイトコーデをさらりカッコよく着こなす【おしゃれのおさらい】

目次

・異素材でメリハリをつける
・ざっくりニットは変幻自在
・ベーシックコーデなら小物をプラス
・インナーはやっぱり明るめベージュ
・透けトップスには白キャミソール
メリハリが大切。ホワイトコーデをさらりカッコよく着こなす【おしゃれのおさらい】


こんにちは、スタイリストの植村美智子です。

暑くなってくると気になりはじめる真っ白なコーディネート。明るめのワントーンコーディネートが好まれている今年も、雑誌やお店のウィンドウでたくさん見かけます。しかし、気にはなるけど難しそう......と、ハードルが高く感じている人も多いよう。今回は、手軽に品のいいおしゃれ感を出すことができる白×白のコーディネートを、ワンランクアップするコツをご紹介します。

異素材でメリハリをつける

白×白のコーディネートを難しいと感じている人が、まず頭に置きたいのは「異素材同士を組み合わせる」こと。違う質感のアイテムを組み合わせることでコーディネートにメリハリが付き、おしゃれ度はぐっと上がります。

持っておくと便利なアイテムは、ざっくり編まれたローゲージのニット。ニットの網目がわかりやすくメリハリを付けてくれるので、同色同士の組み合わせでも、のっぺりと寂しくなってしまうことはありません。太い糸のものを選べばカジュアルに、細い糸のものを選べばしっとりした雰囲気を作りやすくなります。

ざっくりニットは変幻自在

ざっくりニットがあれば、ボトムスにどんな素材が来ようがウエルカム。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.