くらし情報『ここ一番で使いたい。おもてなしする日の勝負食器』

2016年6月15日 20:45

ここ一番で使いたい。おもてなしする日の勝負食器

目次

・東洋陶器にドルチェを乗せて
・ミニパフェも有田焼でモダンに
・薬味もスタイリッシュに
ここ一番で使いたい。おもてなしする日の勝負食器


自宅でのおもてなしに欠かせない料理。その料理をワンランク上に見せてくれるのが上質な食器です。だからこそ、ここ一番のときには食器使いにはこだわりたい。今回はゲストにも喜んでもらえるような、特別感のある食器をmachi-ya(マチヤ)からピックアップしました。

東洋陶器にドルチェを乗せて

20160614_machiya1.jpg


dish no0231,200円(税抜)

中世の西洋絵画によくみられる高坏(たかつき)にのった果物。人気の高い静物画のモチーフですが、たしかに果物が引き立ってみえます。そんな高坏のなかでも人気のある東洋陶器らしい、かわいい色合いとやさしいフォルムが魅力的なこの器。

今季の流行色ペールピンクも、このようにアンテイークで表現されると、より懐かしい佇まいがうまれてくるようです。内側はさわやかな白無地なので、食べものも清潔な印象に!

ティータイムにお菓子や果物、ブレッドをのせておもてなししても素敵。レトロモダンなアンティークとしても、ずっと飾りたくなるひと品です。

>>「dish no023」を購入する

ミニパフェも有田焼でモダンに

20160614_machiya2.jpg


有田焼そば猪口CHOCO呉須赤絵【渓山窯】3,800円(税抜)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.