くらし情報『いつでもさわやかにしたい。キッチンをクリーンに保つコツ』

2016年6月22日 21:45

いつでもさわやかにしたい。キッチンをクリーンに保つコツ

目次

・シンクをクリーンに保つには
・ゴミ箱をクリーンに保つには
いつでもさわやかにしたい。キッチンをクリーンに保つコツ


キッチンが気になる季節の到来です。そこで梅雨でも真夏でもキッチンをクリーンにさわやかに保つための基本をおさらいしたいと思います。

シンクをクリーンに保つには

まずキッチンをクリーンに保ちにくくなる原因を調べていたら、『続 暮らしを美しくするコツ609』にこのようなことが書かれていました。

生ゴミは、水にぬれる→酸素に触れ雑菌が繁殖して腐る→においが出て虫がよってくる

(『続 暮らしを美しくするコツ609』P18より)

たとえば、水がかかる三角コーナーはつかわない。野菜やくだものは先にヘタを切り落としてから水洗いする、などの工夫をすればよいのだとか。

また水にぬれるといえば、スポンジも水分が残りやすく雑菌の温床となります。そこでスポンジを常に2、3個用意しておき、しっかり乾いたものから順番に使いまわすと衛生的。スポンジに熱湯をかけて干す熱湯消毒や、水分をかるく絞ったあとレンジで1分チンして加熱消毒をするという人も。

ゴミ箱をクリーンに保つには

キッチンのゴミ箱もシンクと同じくらい気になります。そこでゴミ箱を定期的に洗うのはもちろんのこと、ゴミに触れやすいふたの内側には消毒用エタノールを吹きかける。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.