くらし情報『九州はひとつ。九州ふっこう割で天草トリップへ #2』

2016年8月25日 12:15

九州はひとつ。九州ふっこう割で天草トリップへ #2

目次

・天草で歴史も自然も文化もまるっと楽しむ
・あまロスに要注意。魅力的なプランを発見
九州はひとつ。九州ふっこう割で天草トリップへ #2


「九州ふっこう割」を使った天草トリップ。前回は天草の玄関口となる「天草五橋」から、世界遺産登録にむけて活動中の「﨑津教会」まで、魅力的なスポットをご紹介しました。今回も引き続き、熊本県天草の旅行記をお届けします。

天草で歴史も自然も文化もまるっと楽しむ

宣教師の養成学校「天草コレジヨ館」
豊臣秀吉の禁教令によって、キリスト教信者の境遇は一変しました。地域の信者に祈りを導く宣教師の養成学校であった「コレジヨ」も、大分から長崎、天草へとその施設を移動させられながら守られてきたもののひとつ。

「天草コレジヨ館」は一見普通の史料館のようですが、施設の方が展示品と歴史についてさまざまなお話を聞かせてくださいます。

20160825_amakusa1.jpg

実際に復元されたグーテンベルクの活版印刷機が展示されているのは、全国でもここ「天草コレジヨ館」のみだそう

外海独特の畏怖を感じるシーサイドビュー
天草の西側は、東シナ海。まっすぐ進めば、アジアに近いということがわかる、穏やかだけれどどこか畏怖を感じさせるありのままの自然たち。海でたっぷり泳いだあとは、サンセットとマジックアワーを堪能しました。

20160825_amakusa3.jpg

外海ならではの透明感と、漆黒に近いブルー

20160825_amakusa5.jpg

美しい魚たちもすぐそこに

20160825_amakusa7.jpg

徐々に落ちてゆく夕陽を感じながら

20160825_amakusa8.jpg

日没ギリギリまで入ってしまうほど、夢中になれる静かな海でした

20160825_amakusa9.jpg

海からあがり、十三仏公園で、サンセットを......

祈りの歌と踊り「天草ほんどハイヤ祭り」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.