くらし情報『マンハッタン・ブリッジの真下でボルダリング【カヒミ カリィの Wherever I go】』

2016年9月30日 20:45

マンハッタン・ブリッジの真下でボルダリング【カヒミ カリィの Wherever I go】

マンハッタン・ブリッジの真下でボルダリング【カヒミ カリィの Wherever I go】


先週末、ブルックリンのダンボという地区にあるブルックリン・ブリッジ・パークに行ってきました。今年の4月にボルダリングの施設ができたそうで、夫が数日前に一人で行ったところすごく面白かったらしいのです。

私は最近陶芸をやっているので指が痛くなったら困るしどうかなぁと思ったのですが、娘にやらせたらきっと楽しいに違いないということで、付き添っていくことにしました。

20160930_kahimi2.jpg


じつは今までボルダリングがどんな感じなのかもよく知らずに出かけたのですが、これが思いがけずとてもワクワクするような雰囲気で面白かったのです。

20160930_kahimi3.jpg


施設はちょうどマンハッタン・ブリッジの真下にあって、下から登っている人を眺めていると何だか橋にぶら下がっているような感じ......ブルーに塗られた壁では同時に250人のクライマーが登ることが可能です。アウトドアのボルダリングは珍しいらしく、広さが7800SqFtあるこの場所は、クライミング用の屋外施設としては北米で最大なのだそう。

20160930_kahimi4.jpg


私はそれまで安全用のロープを付けて登るロッククライミングのイメージがあったのですが、ここはボルダリング用なので壁の高さはそれほど高くはなく、ロープ等は使わずに専用の靴を履いて登れるようになっていて、床には柔らかいゴムのような素材の破片がぎっしりと敷き詰められているので、途中で落ちてしまっても怪我はしないようにできています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.