くらし情報『これ便利、コップとポットがひとつになった新感覚ボトル』

2016年10月20日 06:30

これ便利、コップとポットがひとつになった新感覚ボトル

目次

・いつもの風味をセカンドプレイスで再現
・コップとポットいらず
これ便利、コップとポットがひとつになった新感覚ボトル


いつでもお気に入りの風味を楽しみたいから、紅茶やハーブティーは水筒にいれて持ち運びたいのに、酸化や劣化のせいか美味しくなくなるのが残念でした。そんな悩みを解決してくれる、うれしいティーボトルの誕生です。

いつもの風味をセカンドプレイスで再現

それはティーポットの機能とタンブラーの携帯性がひとつになった、Vitantonio(ビタントニオ)の「TWISTEA(ツイスティー)」。フタを開けて茶葉をいれ、ボトルを上下反転させて、お湯をそそぎ、抽出できたらボトルを上下反転させて、しっかりひねればOK。茶葉とお茶をセパレートすることで、好みの抽出濃度をキープできるから、外出先でもいつもの風味が再現できるのです。もちろんお湯出し、水出し、どちらも楽しめます。

161021_twistea_01.jpg

ビタントニオツイスティー / 2,400円 (税別) ※2016年10月中旬発売予定

コップとポットいらず

ボトルは、環境ホルモンとして注目を集めているビスフェノールA(BPA)を含まず、安全性の高い素材として哺乳瓶などにも使用されているトライタン製です。また、二重構造なので熱くなりにくく結露も防ぐので、デスクでも快適。

161021_twistea_02.jpg


コップやポットがいらないので、セカンドプレイスでもよりスマートにお茶の時間をたのしめるTWISTEA。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.