くらし情報『ご褒美旅は伊勢へ。だって「ゑびや商店」が魅力的だから』

2016年11月9日 22:15

ご褒美旅は伊勢へ。だって「ゑびや商店」が魅力的だから

目次

・1年のお礼をし、厄を払う
・魅力たっぷりのお土産店がオープン
ご褒美旅は伊勢へ。だって「ゑびや商店」が魅力的だから


そろそろ年の瀬が近づいてきました。今年1年を締めくくるご褒美旅として、ぜひ訪れたい旅行先のひとつが「伊勢神宮」(三重県伊勢市)です。

1年のお礼をし、厄を払う

2016年12月31日(土)には、伊勢神宮で大宮司以下の神職・楽師を祓い清める大祓の祭典が開かれます。儀式を拝観することで、この1年のお礼参りをするとともに、新たな年を迎えるにあたって自らの心身をも清めたいものです。

また12月30日(金)、31日(土)には迎春準備が行われます。大晦日から元旦にかけて行われる大篝火を始め、初詣などの準備が行われ、両宮の神楽殿では終夜、幻想的な神楽が奉奏されます。

お神札や、お守りなども授与いただけるので、そのお守りを持ち帰ってお土産にしても喜ばれそう。でも「もっと目新しいお土産を」と考えている人には、伊勢神宮おかげ横丁近くに新設される「ゑびや商店」のオリジナル商品がおすすめです。

魅力たっぷりのお土産店がオープン

20161109_ise7.jpg


伊勢神宮の鳥居から徒歩1分のところにある「ゑびや」。明治時代、伊勢神宮を中心に先人たちが築き上げてきた歴史とともに誕生した食堂ですが、株式会社中川政七商店のサポートにより、2016年12月11日(日)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.