くらし情報『本場ドイツのクリスマスマーケットは、六本木で体感できる』

2016年12月4日 17:15

本場ドイツのクリスマスマーケットは、六本木で体感できる

目次

・本場ドイツの専門店が多数出店
・今年こそは、生のもみの木を
本場ドイツのクリスマスマーケットは、六本木で体感できる


街がクリスマスムードにあふれるなか、六本木では恒例となった「六本木ヒルズ クリスマスマーケット2016」が開催中です。世界最大と言われるドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットを再現しているこのイベント。10周年をむかえた今年の、注目ポイントは?

本場ドイツの専門店が多数出店

20161204xmas_1.jpg

まずは約1,000種類のアイテムが揃っているクリスマスマーケットから。サンタクロースやトナカイで装飾された屋台が合計11店舗立ち並ぶなかには、10周年記念企画や記念商品を用意しているお店も。

たとえばドイツのクリスマス専門店「ケーテ・ウォルファルト」のブースでは商品購入者にメッセージカードオーナメントのプレゼントが。

20161204xmas_3.jpg


20161204xmas_2.jpg

またザルツブルグのスパイス飾りやクリスマスオーナメントを取りそろえた「ラスプ スパイスデコレーション」では10周年記念商品として、スパイス飾りがついた楽器を持ったエンジェル&真鍮製の台のセット(各3,900円)が販売されています。

20161204xmas_so.jpg

これらクリスマス雑貨だけでなく、ソーセージ、プレッツェルなどの本格的なドイツ料理も味わえます。

20161204xmas_4.jpg

今年初出店の銀座のドイツ・オーストリアビール専門 ビアレストラン「ツークシュピッツェ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.