くらし情報『自然を学び。森と海、田舎暮らしを体験する「MORIUMIUS」へ』

2017年1月13日 22:15

自然を学び。森と海、田舎暮らしを体験する「MORIUMIUS」へ

目次

・暮らしと自然が共存する環境を体験
・人生の糧となるひとときを
自然を学び。森と海、田舎暮らしを体験する「MORIUMIUS」へ


都会にいると、ふと恋しくなる田舎暮らし。でもどこへ行けば自然と共存する素朴な暮らしを体験できるのかと考えていたら、ただの旅館やホテルでは味わえないサステナブルな経験ができるという宿泊施設の話が舞い込んできました。

暮らしと自然が共存する環境を体験

それは宮城県石巻市雄勝町にて1月14日にオープンする「MORIUMIUS annex(モリウミアスアネックス)」です。東日本大震災によって街の8割は壊滅しましたが、雄勝町はもともと豊かな森と海に恵まれた環境でもあります。

20170112_moriumius1.jpg


その自然風景と伝統が色濃く残るこの街で、かつてこどもたちが通っていた築93年の廃校をもう一度学び舎として再生させるべく、子どもたちのための複合体験施設「MORIUMIUS」が生まれました。そこで暮らしと自然が共存する環境を学び、それを活かしたアクティビティや多種多様な交流を通じて新しい教育のカタチを世界に発信してきましたが、こんどは大人たちも楽しめるようにと、大人の協働宿泊施設をオープンさせるのだとか。

人生の糧となるひとときを

20170112_moriumius4.jpg


雄勝硯を屋根と壁に施した特徴ある建物には4名用のグループルーム5部屋があり、オーガニックコットンの寝具とリネンが用意されています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.