くらし情報『ジル・ローラン監督の渾身の遺作ドキュメンタリー。彼が伝えたかったこととは?【カヒミ カリィの Wherever I go】』

2017年3月8日 22:45

ジル・ローラン監督の渾身の遺作ドキュメンタリー。彼が伝えたかったこととは?【カヒミ カリィの Wherever I go】

ジル・ローラン監督の渾身の遺作ドキュメンタリー。彼が伝えたかったこととは?【カヒミ カリィの Wherever I go】


先日、お互いの出産以来ずっと会えていなかった友人が連絡をくれました。

私たちが知り合ったのは約10年前でしょうか......ある夜遅く、私がゴメス(私の愛犬です)の散歩から戻ってくると、マンションの入り口に立っていた女性に声をかけられたのです。話を聞くと同じマンションに住んでいる方で、会社に家のカギを忘れてしまったそうで電話を貸してもらえないかとのこと。私はもちろんです! と、急いで部屋に携帯電話を取りに行きました。

そのときはそれだけだったのですが、後々、また偶然にお会いしたときにお話したら、私がお世話になっている出版会社で働いていらっしゃって、なんと私の友人や妹とも繋がっていることが分かったのでした。

お互いに年齢も近く、気さくで素敵な方だったので、すぐに仲良しになって、時々お部屋を行き来するようになりました。その頃は2人とも独身だったのですが、しばらくしてお互いパートナーに出会い、そのマンションを引越して結婚、出産をし、私はNY、友人はベルギーへと移住したため、その後は何度か連絡を取ったきりですっかり御無沙汰になっていたのです。

そして先日、とても久しぶりに連絡をいただいたのでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.