くらし情報『生まれ順が、あなたの性格に与える影響』

2018年7月9日 07:20

生まれ順が、あなたの性格に与える影響

「ミドルチャイルド症候群」に詳しくないかもしれませんが、きょうだいの真ん中で生まれた子「ミドルズ」は年上、年下のきょうだいと比べて仲間外れや無視されていると感じるのはよくあるのです。なぜこのように感じるのでしょうか?

目次

・ミドルチャイルド症候群に研究の裏付けがある?
・生まれ順が個性にどう影響するか?
・長子は高いIQを持つのかもしれません
・後に生まれた人はもっと反抗的である可能性
・ミドルズはよい“交渉役”になるかも
・
ミドルズは親ではなく、きょうだいや友人を頼るかも
・長子はより誠実かもしれません
・後に生まれた子は柔軟な考えをする可能性
・きょうだい皆同じ性別の場合、生まれ順の影響がよりはっきりする可能性
・長子は成果について親のプレッシャーを感じる
・後に生まれた子はメンタルが強いかも


きょうだい1
image via Shutterstock
「最初に生まれた子は次の子が生まれるまで両親の途切れずにかまってもらう権利を独り占めできるのです。一方で、末っ子ならば、年上が成長するまで(そして家を出るまで)それが得られます」とパーソナリティー心理学者、ドイツのマックス・プランク研究所リサーチフェローのジュリア・ローラさん。でも、真ん中に生まれるとスポットライトがあたることはありません。

このような関心の不公平はミドルズの感情に苦痛や怒りを残し、後々自尊心や自己主張の問題になりうると主張する子育て本やブログも。

ミドルチャイルド症候群に研究の裏付けがある?

「ミドルズがきょうだいの中でのポジションのせいで損をしているという考えには根拠はないのです」とローラさん。

ほかの専門家も同意見。「体系的なデータに基づかずに主張する心理学者はよくあるという感じ」とウィスコンシン大学オークレア校の心理学教授、博士のエイプリル・ブレスク・ルチェックさん。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.