くらし情報『人生に「いいこと」を増やす秘訣』

2018年9月12日 20:00

人生に「いいこと」を増やす秘訣

──cafeglobeより転載

目次

・『ティファニーで朝食を』の名言がくれたヒント
・善きこと=自分の気持ちに正直に


holly-1

『ティファニーで朝食を』の名言がくれたヒント

退屈な結論だけど、要するに『あなたが善きことをしているときにだけ、あなたに善きことが起こる』ってことなのよ。いや善きことというより、むしろ正直なことって言うべきかな。

──ホリー・ゴライトリー『ティファニーで朝食を』

トルーマン・カポーティの不朽の名作『ティファニーで朝食を』から、主人公ホリー・ゴライトリーのセリフです。ホリーの職業は、自称・女優ですが、実際にはニューヨークで毎日のように遊び歩いて、裕福な男性からお金をもらって生活している女性です。

映画でオードリー・ヘップバーンが演じたホリーは、上品で清楚なイメージでしたが、じつは原作版はかなり粗野で口が悪い性格。オードリー版とはかけ離れたキャラクターなので、先に映画を観た人はびっくりするかもしれません。

しかし、原作版を読み進めていくうちに、一見ガサツで下品なホリーが、本当は誰よりも真っ直ぐで気高い性格であることがわかります。悲しい生い立ちを持ちながらも、精一杯たくましく生きて人生を謳歌しようとしているキャラクターだからこそ、こんなにも多くの人々に愛されるのでしょう。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.