くらし情報『高血圧や認知症の一因に? ストレスが体に及ぼす30の悪影響<後編>』

2018年10月17日 05:30

高血圧や認知症の一因に? ストレスが体に及ぼす30の悪影響<後編>

「ストレスが2型糖尿病のリスクを高めるのではないかと示唆されているのはそのためです」とフレンケル医師。

28. 頭痛を誘発する

頭痛の女性

メイヨークリニックによれば、緊張性頭痛の原因としてもっとも報告されているのがストレスです。

痛みは軽度から中程度で、頭の周囲がきつく締め付けられるような感じがします。

29. 髪の毛にダメージを与える

ブラシの髪の毛

髪の毛が抜ける、伸びるのが遅くなるなど、さまざまなかたちでストレスは髪の毛を傷めてしまいます。

そのいくつかの要因はホルモンに関係していますが、髪がツヤを失ってしまう原因のひとつには、ストレスによる食生活の変化もあるかもしれません。

30. めまいがしたり、神経過敏になったり

アトラクション

人前でスピーチをする前や、不安な出来事の最中に手がふるえるというのはよくあります。ベイラー医科大学神経学教授で運動障害の特別教授ジョセフ・ヤンコビック医学博士は、すべての人が心理的振戦を有するとPreventionに説明しました。

心理的振戦というのは、心拍や血流、そのほか体内で起きていることによる非常に弱いふるえのこと。しかしストレスの多い状況では、このふるえがはっきりと現れてしまうのです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.