くらし情報『気づいたら雑菌だらけ。汚れを見落としがちなキッチンアイテム11』

2018年12月29日 05:30

気づいたら雑菌だらけ。汚れを見落としがちなキッチンアイテム11

目次

・01. キッチンシンク
・02. 食器用スポンジ
・03. まな板
・04. 塩とコショウの容器
・05. 水筒
・06. 弁当箱
・07. 電子レンジ
・08. 食洗機
・09. レンジのつまみ
・10. 冷蔵庫
・11. コーヒーメーカー
キッチン

自分の子どもやペット以外にも、家賃も払わず、あなたの大切な家に住んでいるものがいます。

そんなことを言われたらびっくりするかもしれませんが、家の中のあらゆる場所、それに掃除用具や遊び道具などにさまざまな菌が生息しています。

風邪やインフルエンザ、そのほかの病気を予防するためにも、清潔に保っておきたい10の場所・モノをご紹介します。

01. キッチンシンク

シンク

大腸菌やサルモネラ菌がキッチンのシンクに? 嘘でしょう?

残念ながら、菌がついている食材や、細菌の温床となっている食器用スポンジが付着する場所ならどこも汚染されます。

不愉快な物体の多くは排水溝に溜まるので、シンクの表面を洗浄するだけでは不十分です。

02. 食器用スポンジ

スポンジ

まさしくお皿を洗うのに使っているスポンジが、大腸菌やサルモネラ菌など多くの細菌の温床になっているかもしれません。

03. まな板

まないた

木製かプラスチック製かを問わず、まな板は食中毒の原因となる菌がよく付着している場所。

いつも完全に清潔を保つこと。生肉や野菜を切ったあとは、特に入念に。

04. 塩とコショウの容器

塩コショー

食事の味付けついでに、ライノウイルスやインフルエンザウイルスも振りまいてないですか?

うっかり塩をこぼしたことを心配するより、容器を清潔にするよう気にかけて。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.