くらし情報『肥満外来専門医が、冷え予防のために欠かせないものは?』

2019年1月22日 07:20

肥満外来専門医が、冷え予防のために欠かせないものは?

30年間で3万人の肥満治療をおこない、減量させた総重量は3トンという肥満外来専門医の左藤桂子先生。その元気の秘訣は?

五本指ソックス
image via shutterstock

冷え予防に、5本指ソックス

かなり前から、特にブランドにこだわりなく履き続けている5本指ソックス。

足指を手指のように自由にすることで、冷えを防いでいます。外反拇趾の予防や悪化防止にも。

ここ数年、ずっと体調がよい状態をキープできているのも5本指ソックスのおかげもあると思っています。一年中欠かせないアイテムです。

30日間の「あの人に聞く健康の秘訣」をもっと見る
MYLOHAS編集部がいつもお世話になっている健康賢者の方々に、「体調管理に欠かせないもの」を教えていただきました。30日間、毎日ひとり1アイテムを紹介していきます。

左藤桂子先生

左藤桂子(さとう・けいこ)先生

さとうヘルスクリニック院長、佐藤桂子ヘルスプロモーション研究所所長、30年で3万人の肥満治療をした肥満外来の専門医。多くの症例を診るなかで、糖尿病となる前に体重オーバーの時期があることに気づき、体重コントロールの重要性を指導。メタボリック症候群の概念を確立させた医師のひとりでもある。著書に『ダイエット外来の寝るだけダイエット』(経済界)など。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.