くらし情報『花粉症対策は効率的に。掃除のタイミング、道具、順番の3原則とは?』

2019年2月13日 21:45

花粉症対策は効率的に。掃除のタイミング、道具、順番の3原則とは?

目次

・花粉が集中する掃除ポイントは?
・花粉掃除に便利な道具は?
・花粉掃除の3つの原則
くしゃみする女性
image via Shutterstock
東京都の観測によると、2019年度のスギ花粉の飛散開始日は2月11日~2月14日頃とのこと。花粉量は例年(過去10年平均)の1.2倍程度になるようです(※)。魔のシーズン到来に備えて、掃除のプロ・ダスキンが指南する「花粉掃除のコツ」をご紹介しましょう。

花粉が集中する掃除ポイントは?

スギ花粉
image via Shutterstock
花粉のサイズは、ダニよりも小さい0.01mm~0.1mmぐらい。目にはほとんど見えず、空気中に舞い上げると体内に吸い込んでしまう恐れがあります。効果的に掃除するためには、花粉が集中する場所を知り、花粉を舞いあげないように適切な道具を使って掃除をすることが大切です。

特に重点的に掃除しなければいけないのは、窓から1mの範囲内。ダスキンが窓を10cm開けて室内に入りこむ花粉の量を測定したところ、窓から30cm付近はベランダと同じくらいの量の花粉が入り込んでいるのに対し、1m以上遠ざかると急激に花粉の量が少なくなることがわかったといいます。

花粉が気になるとはいえ、シーズン中ずっと窓を閉めっぱなしというわけにもいきません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.