くらし情報『布団選びの新基準。体にフィットするメリットとは?』

2019年2月21日 21:45

布団選びの新基準。体にフィットするメリットとは?

目次

・掛け布団とは思えないほどの軽さ
・ちょっと変わったフォルムに隠された秘密
・エアーCN コンフォーターのすごいところがまだあった!
・眠りを邪魔しない、本当に欲しい布団
東京西川
image via shutterstock
睡眠の質を上げるには、入眠準備から、寝具に到るまで、さまざまなコツがあります。

中でも眠りの質を上げるにあたって、寝具はとても重要ですが、枕やマットレスに注目しても、掛け布団は、意外と後回しにしてませんか?

そこで布団と言えばの西川の掛け布団「[エアーCN]コンフォーター」で1ヶ月間ほど寝てみたところ……。

掛け布団とは思えないほどの軽さ

東京西川のエアーCNコンフォーター
少し変わったフォルムには秘密が。驚くほどの軽さです。
ふだん、西川の羽毛布団を愛用していることもあり、今回「[エアーCN]コンフォーター」と寝比べてみました。正直なところ、「[エアーCN]コンフォーター」で寝てみるまでは、掛け布団は羽毛布団しか信じていませんでした。

[エアーCN]コンフォーターそのもののスペックは後述するとして、まず体感して驚いたのが「軽い。掛けてる実感がないほど軽い」という実感でした。長年使っている羽毛布団と比べ物にならないほど軽いんです。ただしその一方で、軽過ぎるため保温性に不安を感じました。

布団に限らずですが、軽量化と機能性の共存は難易度が高いです。「[エアーCN]コンフォーター」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.