くらし情報『自分への「ダメ評価」をやめる。自尊心を持って私らしく生きる方法』

2019年2月25日 22:45

自分への「ダメ評価」をやめる。自尊心を持って私らしく生きる方法

目次

・自分にOK=自尊心を持つには?
・自分に対して微妙なジャッジをやめよう
・心で自分を抱きしめる。自分を救う方法
マインド

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。私たちは、普段、無意識に「自分の存在がどういうものか? 」ということを実感しています。

そして、それが自分の人生の結果を左右してしまうのです。たとえば、実際にどんなに頑張っていたとしても、心の奥底で「私は本当はダメなんだ」と思っていると、「ダメだ」という評価が現実になってしまうのです。

今回は、こうした「無意識の自分NG」をやめて、自分にOKを出すための方法についてお伝えしていきたいと思います。

自分にOK=自尊心を持つには?

マインド

まず、自尊心を持つということは何かというと、よくイメージされるような「誰かと比べて自分自身が優れているという感覚」や、「何かできたときに、できた! と自分を褒める感覚」ではないんです。

もちろん、「できたこと=達成したこと、優れていること」を褒めることは、悪いことではありません。それも、自尊心を持つ方法のひとつです。

けれど、それだと「できた自分はOK、できない自分はだめ」ということになってしまいますよね。達成できた自分は素晴らしい。でも、達成できなかった自分はまだまだで、自尊心を持つことはできない。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.