くらし情報『手っ取り早くシャワーで自律神経を整える裏技とは?』

2019年3月28日 07:20

手っ取り早くシャワーで自律神経を整える裏技とは?

ハーバード大学やNASA、東京大学など国内外の最新研究結果から、科学的に効果が証明された「元気になれる方法」を、毎日ひとつずつご紹介していきます。

シャワーを浴びる女性
image via Shutterstock
41度の熱めのシャワーを浴びることで
自律神経が整ってくる

(千葉大学リーらの研究)

朝から元気よくいきたい! でも運動したくない! という人におすすめなのが、朝のシャワーです。

研究によると、午前中に40度の熱めのシャワーを浴びた被験者は、アルファ波というリラックスしているときに出やすい脳波が多くなり、また与えられた課題を間違える割合も減ったといいます。

シャワーの浴び方にはコツがあります。 41度くらいの熱めの温度で、水流をできるだけ強くして、首・肩・背中にかけながら、3~5分、浴びてください。そうすることで、交感神経を活発にすることができます。

ちなみに、冷水シャワーなら脂肪燃焼を促進させます。10分から15分、冷水シャワーを浴びると、1時間運動したのと同じくらいの効果があるといわれています。

30日間の「科学的に元気になる方法」をもっと見る
科学的に元気になる方法集めました

科学的に元気になる方法集めました

1,447円

購入する

『科学的に元気になる方法集めました』(文響社刊)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.