くらし情報『幸せホルモンを増やし、ストレスホルモンを減らすマッサージとは?』

2019年3月31日 07:20

幸せホルモンを増やし、ストレスホルモンを減らすマッサージとは?

ハーバード大学やNASA、東京大学など国内外の最新研究結果から、科学的に効果が証明された「元気になれる方法」を、毎日ひとつずつご紹介していきます。

マッサージを受ける女性
image via Shutterstock
指圧マッサージで
セロトニンとドーパミンが分泌される

(マイアミ大学フィールドらの研究)

そもそも人は、人とふれあうことでエネルギーをもらうことができるようになっています。(スキンシップがあるならなおよし! )

研究によると、マッサージを受けることによって、ストレスに反応して分泌されるコルチゾールが31%低下する一方、幸せホルモンのセロトニンは28%増加、意欲の向上に働くドーパミンも31%増加することが明らかになったのです。

つまり、マッサージによりストレスを減らし、やる気を上げることができるのです。 指圧でも整体でも、アロママッサージでも何でもかまいません。

30日間の「科学的に元気になる方法」をもっと見る
科学的に元気になる方法集めました

科学的に元気になる方法集めました

1,447円

購入する

『科学的に元気になる方法集めました』(文響社刊)

「毎日を元気にしてくれる科学的なノウハウ」全38項目が収録された一冊。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.