くらし情報『階段を駆け上ったり降りたり。女優が実践する20分間自宅トレーニング』

2019年3月16日 05:30

階段を駆け上ったり降りたり。女優が実践する20分間自宅トレーニング

目次

・「自分も年取ったな」と思ってしまう
・50代でも美しい姿でいるためには?
・スキンケアもワークアウトも定期的に
・セラムの上にデイクリームを重ねて
・クレンジングが一番大事
・自宅の階段を20分間走って上る
・一日のスタートは緑茶から
・なんでも八分目がいい
ワークアウトする女性
Photo by Getty Images
伝説的な美貌で有名なシンディ・クロフォード。53歳になってもなお、ごく自然に(そしてゴージャスに)年齢を重ねていく姿は、まさに驚くほど。

とはいえ、彼女にとって年を取ることは、それほど簡単なことではなかったようです。

「自分も年取ったな」と思ってしまう

シンディ・クロフォード

「私には本当に大変なことでした。50歳になるかと思うと、気が重くなってしまって」と以前ライフスタイル・メディア『Dujour』上で語っています。「とても長い間、私は20代のモデルとして『VOGUE』の表紙を飾り、そうやって25歳になり、30歳になり、気づいたら突然、今度は自分の娘がそういう立場になっていたんです」

また仕事への影響も感じているそう。

「ときどき撮影の際に、自分も年取ったなというようなことを言ってしまう。“みんな聞いて! 寝起きはどんな顔になっているのか、自分にも全然わからない。朝6時に起きるとすると、9時過ぎまでは、私の顔のアップは撮れないわよ”って」

『The Cut』の取材ではそう答えていたクロフォード。「20歳や25歳の頃にできたことを同じようにやろうとしても、無理。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.