くらし情報『【丸山桂里奈のメンタル】「否の意見にも耳を傾ける。わざわざ言ってくれるのは感謝しかない」』

2019年5月31日 10:30

【丸山桂里奈のメンタル】「否の意見にも耳を傾ける。わざわざ言ってくれるのは感謝しかない」

前回の記事では、サッカーでは緊張しない。でも、テレビではいまだに緊張するという丸山さん。その理由とは? そして、どうしてテレビに出演するのでしょうか。

素の自分を、全力で出すだけ

目次

・素の自分を、全力で出すだけ
・自分を信じられるのは自分だけ
maruyama_2_01

――サッカーでは緊張しないのに、どうしてテレビでは緊張するんですか?

「わかりません。わかります?」(丸山さん)

――わかりません(笑)。ただ、サッカー選手としての丸山さんが「流れを変えるスーパーサブ」と認識されたように、今や、テレビに出る丸山さんは「元アスリートなのにめっちゃおもしろい人」と認識されていますよね? それをプレッシャーに感じることもあるのでは?

「え? 私ってそう思われてるんですか?」(丸山さん)

――たぶんそういう感じじゃないかなと思うんですけれど。

「いやでも、おもしろいことを自分が言えるなんて思っていないし、そういうことはやっぱり芸人さんとかがすごいですよね。

だから、私はおもしろいことを言えるかどうかを考えるよりも、その仕事に対して全力で、その時間を全力で過ごそうと思っているだけで……。自分が『おもしろい人だと思われている』なんて、ぜんぜん思ってないです」(丸山さん)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.