くらし情報『「いいね!」で自己肯定感は上がる? SNSとの付き合い方』

2019年6月7日 07:20

「いいね!」で自己肯定感は上がる? SNSとの付き合い方

スマホの中に入ろうとする人

SNSというのは、「その人の生活の一部分だけ切り取ったものを見ている」ものです。写真では楽しそうに見えるかもしれませんが、病気を抱えていたり、家族に問題があったり、大きな悩みを持っている可能性はあるわけです。

誰しも恥ずかしい部分はSNSにアップしませんから、楽しそうな写真を見て相手は恵まれていて、自分はそうではないと自己否定しても、それは単なる「思い込み」でしかありません。自己肯定感が高い人は、そのことに容易に気づくことができます。

また、写真や記事をアップして「いいね」をもらいたいという気持ちがあるかもしれませんが、その「いいね」は、自分の中の切り取られたほんの一部を他人が評価しているに過ぎません。いい部分だけを見せて「いいね」をもらっても、いっときの満足や安心感を得られても、根本的な自己肯定感を上げることにはならないのです。

むしろ、SNS上に現れない本当の自分を認めてあげる行為こそが、自己肯定感をアップしてくれます。

30日間の「自己肯定感を上げる方法」をもっと見る
川野先生

川野泰周(かわの たいしゅう)先生

臨済宗建長寺派林香寺住職/RESM新横浜睡眠・呼吸メディカルケアクリニック副院長。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.