くらし情報『そのイライラを和らげる和製ハーブがすごい!』

2019年7月8日 22:45

そのイライラを和らげる和製ハーブがすごい!

目次

・注目の和製ハーブ「クロモジ」とは
・植物の香りはなぜ健康維持に役立つ?
・クロモジの香りの作用は?
・いろいろなクロモジの楽しみ方
クロモジ
image via shutterstock
近ごろ、高級ホテルのスパメニューやバーのカクテル、豪華列車の香りのおもてなしなどに使われている「クロモジ」という植物をご存じでしょうか。

ミツバやユズなどと並んで、古くから日本人の暮らしに寄り添ってきた和製ハーブで、爽やかな香りにはさまざまな健康への効果があることがわかっています。

注目の和製ハーブ「クロモジ」とは

クロモジ

クロモジは日本各地の山に自生するクスノキ科の落葉低木です。緑色の枝に黒の斑点があり、この斑点を文字に見立てて「クロモジ」と呼ばれるようになったという説も。古くは千利休が茶室にあしらったといわれ、桂離宮の垣根にも使われています。

クロモジ

そんな歴史のある木にもかかわらず、ある調査ではクロモジの知名度はわずか10%程度に過ぎなかったそう。

クロモジ

知られていたのはおもに楊枝としての用途でした。和菓子などに使われる高級楊枝のクロモジはこの木を削っています。

現在では楊枝に使われる以外には、枝を水蒸気蒸留した精油を使って香りが楽しまれたり、乾燥させた枝葉を使ったクロモジ茶が飲まれたり、枝を乾燥・粉砕させた生薬(生薬名:烏樟/ウショウ) から薬用養命酒などの薬用酒が作られたりしてきました。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.