くらし情報『嫌なことは断ってもいい! 相手を不快にさせない断り方のヒント』

2019年8月8日 22:45

嫌なことは断ってもいい! 相手を不快にさせない断り方のヒント

目次

・「Yesマン」は、優しい人ではなく意志のない人
・Yesマンから脱却するために、時には、嘘も方便
はっきりNoと言える人

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。

今回は、友達や彼氏に何か物事をお願いされたときに、自分が嫌だなあと思ってもはっきりNoと言えずついついYesと言ってしまう、というお悩みです。

このタイプは、とにかく人に嫌われたくないという思いが強い人。今回は、そんなYesマンから脱出する方法を考えてみました。

「Yesマン」は、優しい人ではなく意志のない人

Yesマンから脱却するためには、マインドチェンジがいちばん大事だと思っています。

友人や恋人からのお願いにすべてYesで答えることで、まわりから「この人、優しい人だな」と思われていると思っている人いませんか? それは大きな間違いです(笑)。

あなたには直接的に言わないけれど、「この人、自分の意志がないのかなぁ」、「この人、流されやすい人だなぁ」と思われているケースって結構あるんです。

だからといってすべてのお願いに「No」と言えばいいわけでなく、なぜNoなのかという理由を合わせて言うことがポイント。

それを言うことで、意志がちゃんとある人というイメージを作りあげるのです。

みなさん、ちゃんと理由があれば、基本Noと言っても相手は不快な気分にならないので勇気を出して言いましょう。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.