くらし情報『空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ』

2019年8月14日 05:30

空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

目次

・1. 空気をキレイにしてくれる
・2. どんな部屋も居心地のいい場所に変えてくれる
・3. 精神的な幸福感も満たしてくれる
・4. 達成感を味わえる
・5. ストレスを忘れさせてくれる
・6. 生産性の大幅アップが期待できる
・7. 回復を促してくれる
・8. 病気の治療や健康改善にも役立つ
観葉植物
image via shutterstock
人がグリーンに魅了されるのには理由があるんです。

植物にあふれた部屋にいると、呼吸が楽になった、集中力が高まった、なんだか幸せな気持ちになった……そんな経験はありませんか? 室内に植物を置くことは、精神的・肉体的な健康をもたらしてくれます。

今回は、観葉植物が私たちの生活にどのように役立つのか、園芸の専門家に話を聞きました。環境改善からヒーリング効果まで、観葉植物のさまざまなメリットについてご紹介します。

1. 空気をキレイにしてくれる

観葉植物

研究によれば、観葉植物には、空気中に含まれる毒素や室内汚染物質(ホルムアルデヒドやベンゼンなど)を排除する効果があるそう。

ある研究では、観葉植物アナナスが、研究対象の8種類中6種類の揮発性有機化合物について、12時間で80%以上を除去したという結果が出ています。さらに、ドラセナの木は94%のアセトン(ネイルリムーバーの多くに含まれる刺激化合物)を除去したと言います。

「植物の空気清浄能力は、植物のサイズや室内スペースの大きさ、空気中の毒素の量によって変わってきますが、広い部屋全体に中くらい~大きめの植物を6~8本を置けば、空気の質が明らかに変わったと感じるでしょう」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.