くらし情報『暑さをのりきる。カヒミ・カリィさんの夏を元気に過ごすポイント3つ』

2019年8月21日 22:45

暑さをのりきる。カヒミ・カリィさんの夏を元気に過ごすポイント3つ

目次

・ぬるめのお風呂でリフレッシュ
・想像以上に目によくない紫外線対策
・体も喜ぶ一石二鳥の夏のごちそう
夏休み

今年も娘の夏休みに合わせて帰省をして、日本の夏を満喫しています! それにしても毎年帰るたびに、夏ってこんなに暑かった? と驚きます。今日はニュースで今年最高の暑さだと注意報が出ていました。

先日、過去140年間の日別平均気温を視覚化したヒートマップというものを見たのですが、年によっての差はあるものの、やはり昔に比べると確実に気温は上昇していているようで、それに合わせて暑さのピークも長くなっているよう……。

ぬるめのお風呂でリフレッシュ

体を冷やすのはよくないというけれど、うだるようなこの猛暑が続くと、さすがにクーラーなしの生活は考えられせん。設定温度28度で除湿モードがよいと聞いたけれど、それでは間に合わない程で、娘を連れて外出するのもちょっと心配になります。

そんな夏を元気に過ごすために私が気を付けていることがいくつかあるのですが、ひとつ目は眠る前に、お風呂にゆっくり浸かることです。

この季節はシャワーですっきりした方が気持ちいいのですが、夜は夏でもぬるいお湯にゆっくり浸かるようにしています。

体のスイッチが眠りモードに変わる感じがして、朝までぐっすり眠れるからです。どんなに疲れた日でも、夜は湯船に浸かる方が寝つきがよいのです。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.