くらし情報『科学的に証明されているストレス解消法。うがい、ガーデニングもいい!』

2019年10月7日 20:30

科学的に証明されているストレス解消法。うがい、ガーデニングもいい!

目次

・1. うがいをする
・2. お酒は少しお休みする
・3. 代わりに、水分を摂る
・4. 冷たい水に顔をつける
・5. インスタグラムを見るのをやめる
・6. メールを何度もチェックしない
・7. オメガ3系脂肪酸をたっぷり摂る
・8. 嘘でもいいから笑顔になる
・9. 花を植える
・10. 素足で過ごす
リラックス
image via shutterstock
日々のストレスはどのようにリリースするとよいのでしょうか。

ストレスがあると、病気にかかりやすくなる、中毒症状・血糖値の上昇・頭痛が引き起こる、さらには性欲低下につながるなど体への負担も増えます。

前回に引き続き、専門家や研究に裏づけられたストレス解消法を紹介しましょう。笑うことでエンドルフィンを増やす、ヨガは脳内化学物質BDNFを増やすなど、ヒント9つはこちら。

1. うがいをする

水

どういうことでしょうか?「迷走神経(副交感神経)は、リラックス反応を誘発する、曲がりくねった長い神経です」と説明するのは、アメリカストレス研究所の事務局長を務めるハイディ・ハンナさん。

「慢性的なストレスを抱えていると、ストレス(交感神経)に支配されてしまいます。筋肉と同じで、長い間迷走神経を使わないと衰えてしまうんです」。うがいすることで神経が刺激され、平穏な状態へと導く力を引き出してくれます。

2. お酒は少しお休みする

ワイン

ストレスの多い長い一日を終えた後のワインは魅力的ですが、アメリカの心理学者ニコール・イッサさんによると、アルコールなどの物質は、長期的に見るとストレスや不安を助長する可能性があるんだとか。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.