くらし情報『「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例』

2019年10月10日 22:45

「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

目次

・雑談のセンス
・ビジネスに関しては相手が役立つ情報を
コニュニケーションの方法

こんにちは。人間関係の悩みを解決するお助けコンシェルジュTETUYAです。今回は、相手が退屈そうにしている時に、どんな会話のネタを話せばいいですか? という相談。

みなさんありませんか? 仕事でもプライベートでも、沈黙ができて「間」ができてしまうこと。

僕はこの「間」が大の苦手で、すぐに埋めたくなりますね(苦笑)。今回は、そんな会話で「間」ができたときに、役立つ会話のチョイスをお伝えしたいと思います。

雑談のセンス

相手が退屈そうにしていて沈黙ができたときには雑談がいちばん。ただ、この雑談はセンスのあるなしで、違和感を覚えることがたまにあります。

僕が嫌いなのは、「最近、どうですか?」という問い。「何が?」「仕事? プライベート?」と思っちゃいますよね(苦笑)。

プライベートの相手ならまだしも、ビジネスでこの「最近どうですか?」と会話の脈略関係なく唐突にぶっこんでくる人は、正直、苦し紛れの会話の埋め方しかできないセンスがない人だと思ってしまいます。

コニュニケーション術

センスのある雑談ネタは、ジャンルで言うと、健康、食、ニュース。

健康なら、「会食とか多かったり、仕事も忙しいのに、○○さん、何か健康に気を遣ってますか?」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.