くらし情報『世界が注目する「プラセボ効果」とは。痛みが和らぐってホント?』

2019年11月29日 05:30

世界が注目する「プラセボ効果」とは。痛みが和らぐってホント?

目次

・痛み、うつ病など症状を和らげる?
・あらかじめ「偽薬」と伝えても回復した
薬
image via shutterstock
効くと思って飲み続けていた薬が、ただの砂糖菓子だったら?

プラセボ(プラシーボ)効果とは、臨床試験に参加している患者が、効能のない錠剤などを服用した後に、治療薬と信じて楽になったと感じる現象をいうもの。

これまで、偽薬の効用を信じることおろかだ、とか、偽薬が効くのなら病気じゃなかったのでは? といったようにプラセボ効果はありえないと批判されてきました。しかし、研究が進展するにつれて、「プラセボ効果はない」という批判が徐々にしりぞけられるようになっています。

前回は、プラセボ効果のメカニズムを紹介しました。今回も、プラセボの具体的な期待できる作用について専門家に教えてもらいましょう。

痛み、うつ病など症状を和らげる?

薬
image via shutterstock
プラセボ(偽薬)を応用するために、脳の回路が健康とどのように結びついているのかの研究が進められています。

「プラセボは、痛み、うつ病、パーキンソン病に関連する症状に対して効果があります。それは、心の状態が気分や感情を制御したり、うまく適応したりできるからです」と、アプカリアン博士。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.