くらし情報『開港150年!新しくなった神戸の新スポットに注目♡』

2017年6月28日 09:01

開港150年!新しくなった神戸の新スポットに注目♡

目次

・1.リニューアル後のメリケンパークは、さらに見どころ満載♡知らない人もおさらい。メリケンパークってどんなところ?
・2.リニューアル後のメリケンパークは、さらに見どころ満載♡メリケンパークのココがすごい!
・3.神戸の新たな人気スポットとして名をあげる「神戸三宮OPA2」に行ってみたい♡
開港150年!新しくなった神戸の新スポットに注目♡


1.リニューアル後のメリケンパークは、さらに見どころ満載♡知らない人もおさらい。メリケンパークってどんなところ?

昭和62年、神戸港開港120年を記念して、かつてのメリケン波止場を埋め立てて公園としたのが「メリケンパーク」。

神戸の有名スポットなので、遊びに行かれたことのある人が多いかと思いますが、パーク内には、ポートタワーや神戸海洋博物館、神戸メリケンパークオリエンタルホテルなどがあります。

海風が気持ち良く、のんびりと海沿いを眺めながら散歩したり、ショッピングしたり、お食事をしたりとゆったりとした時間を過ごすことができます。

昼と夜とで表情が変わるのも、メリケンパークの魅力ですね!

夜は、キラキラと輝くイルミネーションに包まれ、港の夜景が素晴らしく、思わずうっとりしてしまいます。家族、友人、彼と、誰と行っても楽しめる場所です。

2.リニューアル後のメリケンパークは、さらに見どころ満載♡メリケンパークのココがすごい!

2017年4月にリニューアルした「メリケンパーク」はどう変わったのでしょうか。リニューアル後のメリケンパークも益々、人気スポットとして多くの人で賑わいそうです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.