くらし情報『インテリアで選ぶならアンティークカラー。バラでお部屋に彩りを♡』

インテリアで選ぶならアンティークカラー。バラでお部屋に彩りを♡

2018年4月13日 17:00
 

関連リンク

・キッチン収納術を厳選してご紹介!今すぐ取り入れられる収納アイデアをチェック☆
・軽くて耐水・耐冷性も抜群!《無印良品》のやわらかポリエチレンケースを使ってみよう
・おうちカフェで過ごす最高のひととき。おいしいおやつと素敵な器&雑貨に癒されよう。


リラックスして安眠効果も♡バラを飾るならベッドサイドに

バラに隠されたリラックス効果
LukyToky/Shutterstock.com
バラの種類は25,000以上あると言われており、中でもアジア種のバラ(ティーローズ)の香りには様々な効果があると言われています。

ティーローズの香りは、「鎮静効果」や「安眠効果」「美肌効果」などがあるとされ、香りを嗅いだ後の脳波測定では、鎮静効果が高いと言われているラベンダーの精油より効果が高いといった結果が出たそうです。

hc-refre.jpベッドサイドのバラでエレガントな空間に
satsuki @satsuki_m_orisue
バラの香りを有効に使うには、バラをベッドサイドに飾ってみてください。

安眠効果やイライラを解消する効果も期待できますし、寝る前のリラックスタイムを優雅に過ごせますよ。

朝は目覚めたときにバラの香りがふわっと漂い、気持ちの良い朝を過ごせるはず。

造花のバラはアート系雑貨と並べるとオシャレ♪

satsuki @satsuki_m_orisue
バラは高いので定期的に購入するのは難しい、という人も多いはず。

造花のバラなら安いですし、100円ショップでも購入できます♪ 造花のバラもお花と同じように花瓶に入れて飾り、側には額縁に入れたアーティスティックなポスターや、キャンドルなどオシャレな雑貨を。

憧れの海外スターの写真や、ハイブランドの広告ポスターを飾ると簡単にオシャレな雰囲気が作り出せます。

アンティーク調の雑貨と一緒に飾れば、パリジェンヌの部屋の一角のような雰囲気に♡

お気に入りのアクセサリーを並べるのもオススメです。

お気に入りの香水の周りにバラを散りばめて・・・

♡Sakura♡ @beautiestgram
画像はイメージ

香水の瓶ってオシャレですよね。 特にハイブランドの香水は、しまっておくにはもったいない!香水の瓶を飾るとき、周りに造花のバラを散りばめさせると華やかさアップ♡

色々なカラーのバラを飾れば、より華やかになります。

バラの色や種類にもこだわってみよう

アンティークカラーのバラで海外風のインテリア
Pushish Images/Shutterstock.com
姫っぽいインテリアではなく、海外のオシャレなインテリアに仕上げたいなら、アンティークカラーのバラがオススメ。

アンティークカラーとは、くすみがかった色で、ワインレッドやブラウン、バイオレットなどが代表的な色です。 アンティークカラーのバラは落ち着いた雰囲気で、甘すぎず大人っぽいインテリアに仕上がります。

さりげなく上品にバラを取り入れるならミニバラがオススメ
cybervelvet/Shutterstock.com
ミニバラとは、普通のバラよりも花のサイズが小さく、ころっとした見た目が特徴です。

控えめなサイズが上品な雰囲気を生み出し、さりげない美しさが魅力的。

シンプルなインテリアが好みな人にオススメです。

100円ショップのアンティークカラー造花でブーケを手作り
Joel Whalton/Shutterstock.com
100円ショップの造花にも、アンティークカラーの造花が販売されています。アンティークカラーのバラの造花と一緒に、別のお花の造花を束ねた手作りブーケを部屋に飾ってみてはいかがでしょうか。

ブーケ用の造花は、使う造花の色全てをアンティークカラーでまとめてもいいですし、白やベージュ、ピンクなどソフトな色の造花をミックスしても◎。

ブーケを束ねるコツは、茎を螺旋状に重ねていくこと。 1本の造花の茎を軸にして、別の造花の茎を斜めになるように重ねていきます。 お好みの造花をまとめたら、麻ひもで束ねて完成!

グラスの花瓶に入れたり、画鋲で壁に貼り付けたり、ただ棚の上に置いておくだけでもインテリアのアクセントになります。

女性らしさたっぷりのバラを取り入れたお部屋。 お部屋で過ごす時間が楽しくなりそうですよね♡ まずは手軽に造花のバラを取り入れてみて、少しずつ理想のお部屋を作り上げていきましょう♪

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.