くらし情報『ストッキングやタイツが伝線してしまった時の応急処置6選★』

2018年12月26日 22:15

ストッキングやタイツが伝線してしまった時の応急処置6選★

目次

・マニキュアのトップコートで補強!
・学生時代持っていた女性多数!?靴下用のりで補強♪
・ヘアアレンジのキープなどに大活躍!ヘアスプレーで補強♡
・まさかの文房具が応急処置に!?液体のりで補強☆
・ストッキングやタイツの予備をひとつ持ち歩く♪
・コンビニやドラッグストアで購入する♡
ストッキングやタイツが伝線してしまった時の応急処置6選★


マニキュアのトップコートで補強!

ストッキングやタイツが伝線してしまった時の応急処置6選★
aprinzel @ap121rap

一時的な応急処置として、トップコートを塗る方法があります。

使い方は、伝線してしまった箇所を中心にして、トップコートを広めに塗るだけ。トップコートは、比較的すぐに乾くので使い勝手がいいですよね。

トップコートを塗ることで、ストッキングやタイツの繊維を固めて伝線が広がることを防いでくれます。

ただし、すでに伝線が大きく広がってしまっている場合には、残念ながら、あまり有効な方法ではありません。小さい範囲の伝線に役立つ応急処置として覚えておいてくださいね。

よくストッキングやタイツを履く女性は、持ち歩けるように、小さいサイズのトップコートをバックに常備しておくと安心ですよ♪

ちなみに、透明のマニキュアでも同じように使えます☆

学生時代持っていた女性多数!?靴下用のりで補強♪

ストッキングやタイツが伝線してしまった時の応急処置6選★
Mal2TH/Shutterstock.com

靴下が下がるのを防ぐために使う靴下用のり。学生の頃に使用した経験ありませんでしたか?

トップコート同様、靴下用のりも伝線している箇所に広めに塗ることで、一時的に伝線してしまった箇所の繊維を固め、伝線が広がるのを防ぐことができます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.