デザインで変わる!小顔に見えるピアスの選び方

2017年11月14日 21:31
 



1.どんなピアスが小顔に見えるの?

musub_made @musub_made
何気なくつけているアクセサリーやスカーフ。

オシャレだからという理由で付けている人も多いですが、このアクセサリー類にはスタイルのバランスを整える効果もあるんです。

大判のスカーフやアクセサリーをつけていると、自然とアクセサリーに目が行きますよね。

体から視線を外すことで気になる体型をカバーすることができるんです。

それと同じ原理で顔の横でピアスが揺れていれば、周りの視線は自然とピアスに移るもの。

顔の横で揺れるような大ぶりのピアスには小顔に見せる効果があるんですよ♪

しかし、大きければなんでもいいというわけではありません。

人はそれぞれ顔の形が違います。

丸顔さんや面長さんなどタイプは様々ですよね。

ピアスの形もタイプ別に選べば、より高い小顔効果を得ることができます。

顔の形別にどんなデザインのピアスが良いのか、詳しくご紹介していきましょう!

2.丸顔さんにおすすめのピアスは?

musub_made @musub_made
丸顔さんにおすすめのピアスは「ロングタイプ」のもの。

ロングタイプとはチェーンやモチーフが付いた揺れるピアスのことです。

丸顔さんは縦ラインを意識したデザインのピアスをつけることが大切。

丸いタイプのフープピアスは丸顔を強調させてしまいます。

さりげなく揺れるピアスは男性ウケも良いアイテムなので、シーンに合わせたいろんなデザインのロングピアスを集めてみてくださいね♪

3.面長さんにおすすめのピアスは?

musub_made @musub_made
面長さんにおすすめのピアスは「大ぶりで丸みのある耳にピタッとつくタイプ」のものがおすすめ。

面長さんにはロングチェーンなどはNG。

縦のラインが強いロングチェーンのピアスは顔の長さを強調させてしまいます。

「どうしても揺れるタイプのものをつけたい!」という時は短いタイプのピアスを選ぶようにしてくださいね。

4.四角顔さんにおすすめのピアスは?

濱田あおい@aoihamada
四角顔さんとはエラが目立つ人や、顔の縦幅・横幅が同じくらいの人を指します。

四角顔さんにおすすめのピアスは「長すぎず短すぎない楕円形タイプ」のもの。

四角い形や平面のピアスは角ばった印象を持たせてしまいますので注意してくださいね。

自分の顔のタイプとは違ったデザインのピアスをつけることで、顔の大きさや形をカバーすることができます。

ロングチェーンでも耳にピタッと付くタイプものでも、デザインはとっても豊富。

必ずお気に入りのピアスを見つけることができるはずです。

自分にぴったりの小顔に見えるピアスを選んでくださいね♪

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.