くらし情報『11/7は鍋の日。西郷隆盛も好んだ「黒豚」のだしを使ったお鍋はいかが?』

2018年11月5日 22:00

11/7は鍋の日。西郷隆盛も好んだ「黒豚」のだしを使ったお鍋はいかが?

目次

・西郷隆盛が愛した黒豚を使った鍋つゆ!『黒豚だし醤油鍋つゆ』
・『黒豚だし醤油鍋つゆ』を使った鍋レシピをご紹介♪
11/7は鍋の日。西郷隆盛も好んだ「黒豚」のだしを使ったお鍋はいかが?


西郷隆盛が愛した黒豚を使った鍋つゆ!『黒豚だし醤油鍋つゆ』

11/7は鍋の日。西郷隆盛も好んだ「黒豚」のだしを使ったお鍋はいかが?
ヤマキ 黒豚だし醤油鍋つゆ

ヤマキ 黒豚だし醤油鍋つゆ/300円(税抜)

2018年8月20日にヤマキから発売された『黒豚だし醤油鍋つゆ』は、家庭では表現するのは難しい豊かなコクとすっきりとした出汁が特徴の鍋つゆです。まずは『黒豚だし醤油鍋つゆ』の特徴から説明します。

鹿児島産こだわりの黒豚&かつおぶしのコクのあるWスープ!

鹿児島県産の黒豚のガラをゆっくりと丁寧に炊き上げることによって、あっさりだけどコクのあるすっきりとしたスープに仕上がっています。

透明感のあるスープは美しい琥珀色で、かつおぶしの豊かな風味が広がります。最後まで飲み干したくなるスープになっています。

少し甘めの味付けが豚肉との相性抜群!

鹿児島の黒豚は、鹿児島の名産品の一つであるさつまいもを食べて育つものが多いので、豚肉自体も甘みのある上品な肉質に仕上がっています。その黒豚から抽出した出汁はコクがあるけどほのかに甘く、大人から子供まで年齢問わず愛される味です。

『黒豚だし醤油鍋つゆ』を使って鍋をする場合は、是非豚肉を使いましょう!

甘めのスープが豚肉によく絡んでとても美味しいですよ♪

『黒豚だし醤油鍋つゆ』を使った鍋レシピをご紹介♪

11/7は鍋の日。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.