くらし情報『もうすぐ2019年がやってくる!どんな初夢を見ると縁起が良いの?』

2018年12月9日 07:00

もうすぐ2019年がやってくる!どんな初夢を見ると縁起が良いの?

目次

・あらかじめ知っておこう!お正月に見る初夢っていつ?
・初夢は「一富士、二鷹、三茄子」が縁起が良い◎
・実は続きがあった!「四扇、五煙草、六座頭」
もうすぐ2019年がやってくる!どんな初夢を見ると縁起が良いの?


あらかじめ知っておこう!お正月に見る初夢っていつ?

もうすぐ2019年がやってくる!どんな初夢を見ると縁起が良いの?
AntonMaltsev/Shutterstock.com

初夢とはその名の通り、お正月を迎えて初めに見る夢のことを言います。

日付けは諸説ありますが、1月1日の元旦の夜から2日にかけて見る夢や、2日の夜に見る夢を初夢と呼んでいるようですよ。

私たちは日々、様々な夢を見ていますよね。
初夢に縁起の良い夢を見ることができたら、その年1年間は幸せと言われていたり、運気がアップすると言われています。

新たな気持ちで迎えたお正月に、縁起の良い初夢が見られたら、これから何が起こるかわからないドキドキやワクワク感が高まりますよね!

気持ちのモチベーションも上がるので、自分から良い運気を呼び寄せる事だって期待できちゃいますよね♡

初夢は「一富士、二鷹、三茄子」が縁起が良い◎

もうすぐ2019年がやってくる!どんな初夢を見ると縁起が良いの?
warasit phothisuk/Shutterstock.com

初夢がいつなのか知っていただけたところで、見ると縁起が良いと言われる夢をご紹介します!

「一富士、二鷹、三茄子」(いちふじ、にたか、さんなすび)という言葉があります。

この言葉は、昔から言い伝えられてきている言葉で、一度は聞いた事がある人もいるでしょう。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.