くらし情報『トリュフ=チョコレートと思う女子多数!?今こそガストで世界三大珍味"トリュフ"の味を楽しんでみて♡』

2018年12月13日 07:00

トリュフ=チョコレートと思う女子多数!?今こそガストで世界三大珍味"トリュフ"の味を楽しんでみて♡

目次

・半数の人が「トリュフを食べたことがない」!?
・「でも一度は食べてみたい!」半数以上に
・本格トリュフをお手軽に!ガストのトリュフフェア
トリュフ=チョコレートと思う女子多数!?今こそガストで世界三大珍味"トリュフ"の味を楽しんでみて♡


半数の人が「トリュフを食べたことがない」!?

トリュフ=チョコレートと思う女子多数!?今こそガストで世界三大珍味"トリュフ"の味を楽しんでみて♡
「トリュフに関するイメー ジ調査」結果

インターネットによる調査を行なったところ、20〜69 歳の男女1,000人が「トリュフを食べたことがありますか?」との問いに、半数近くの49.3%の人たちが「食べたことがない」と回答しました。

トリュフ=チョコレートと思う女子多数!?今こそガストで世界三大珍味"トリュフ"の味を楽しんでみて♡
「トリュフに関するイメー ジ調査」結果

それに伴って「トリュフの味について説明できますか?」の問いには、半数以上にあたる56.0%の人たちが「自信がないためできない」との回答に。

かなり珍しい食材ですし、食べる機会も少ないですよね。そもそもどういう風に調理されるかご存知ない方も多いのではないでしょうか。
食べたことがあってもかなり昔だったり、少量だったりすると、味を説明することができないのも頷けます。

ちなみに「自信をもって説明できる」はわずか5.9%という結果になりました。
言われてみると、若い世代の方は特に馴染みのない食材ですよね。

また、20〜30代の女性では、“「トリュフ」といえば「トリュフチョコレート」というイメージが強い”と回答するなど、世界三大珍味のトリュフをイメージしない人も多くなってきていました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.