くらし情報『冬でも楽しめる!冬こそ見頃のお花が見られるスポット5選』

2018年12月29日 22:00

冬でも楽しめる!冬こそ見頃のお花が見られるスポット5選

目次

・皇居東御苑(東京都)の梅の花
・県立城ヶ島公園(神奈川県)の水仙
・上野東照宮(東京都)のぼたん
・大島公園(東京都)のつばき
・マザー牧場(千葉県)の水仙とロウバイ
冬でも楽しめる!冬こそ見頃のお花が見られるスポット5選


皇居東御苑(東京都)の梅の花

冬でも楽しめる!冬こそ見頃のお花が見られるスポット5選
Lerner Vadim/Shutterstock.com

お堀と石塀に囲まれた皇居で見るのにぴったりの梅の花。

約50本の梅が色づくのは1月中旬。

1月末〜2月初旬までが見頃です。

皇居東御苑は、旧江戸城の本丸、二の丸、三の丸の一部が一般公開されていますので、気軽に足を運ぶことができます。

日本らしい風情ある道に赤く色づいた梅の花がよく映えます。

県立城ヶ島公園(神奈川県)の水仙

冬でも楽しめる!冬こそ見頃のお花が見られるスポット5選
tamu1500/Shutterstock.com

雪もちらつく1月に見頃を迎える水仙。

凛と伸びた茎と白く美しい花弁が魅惑的です。

神奈川県の三浦半島にある県立城ヶ島公園では、水仙の開花に合わせて2019年1月13日(日) ~ 1月27日(日)までの期間、「水仙まつり」が開催されます。

水仙を眺めるだけでなく、1月20日(日)には温かい「陣屋汁」の無料サービスなども実施予定。

ほか、ソーラン節披露や相州三浦海防陣屋太鼓の演奏なども予定されているので、ぜひチェックしてみて。

上野東照宮(東京都)のぼたん

冬でも楽しめる!冬こそ見頃のお花が見られるスポット5選
masajla/Shutterstock.com

徳川家康を祀っている上野東照宮では、毎年春と冬にぼたん祭りを開催。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.