くらし情報『私はこうした!子育てでイライラした時の対処法』

2019年5月23日 08:00

私はこうした!子育てでイライラした時の対処法

そんな子供たちを見習って、子供の良いところを素直に書きだし、ママからの“好き”を子供に伝えてあげてください。言葉よりも実際に文章に書く方がGOOD♪

改めて、子供たちの良さを認識でき、自分のイライラを抑えることもできますよ。字が読めないお子さん宛てには絵にしてみるのもOKです♡

謝って、とにかく抱きしめる

私はこうした!子育てでイライラした時の対処法
PR Image Factory/Shutterstock.com

「私が怒ったせいで子供が泣いちゃった!!」
「私が泣かせたのに、ママから謝って優しく抱きしめるなんてできない!」

いいえ。ママが怒ったことで子供が泣いたとしても、ママから謝って抱きしめることだってできるんです。「ママも言い過ぎたね、ごめんね」。それでOK
自分が謝る前に、泣きながら「ごめんなさい」と謝ってくれる子供たちも多いはず。そんな子供を突き放さず、「今度から気をつけようね」と、抱きしめてあげれば子供は安心するし、ママのイライラもおさまりますよ♪

ハグってすごい大切です。小学3年生になる長女は、ハグを恥ずかしがる年齢になってきました。でも、怒った後のハグは健在。

怒ってなくても、ふと長女を抱っこすることだってあります。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.