くらし情報『九州に遊びに行こう!九州の夏の花火大会in2016』

2016年6月23日 10:15

九州に遊びに行こう!九州の夏の花火大会in2016

目次

・第357回筑後川花火大会(福岡県)
・第29回関門海峡花火大会門司in門司港レトロ(福岡県)
・唐津観光協会主催第64回九州花火大会(佐賀県)
・ハウステンボス世界花火師競技会(長崎県)
・第30回亀川夏まつり(大分県)
・熊本県玉名納涼花火大会
・第16回かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会(鹿児島県)
九州に遊びに行こう!九州の夏の花火大会in2016


第357回筑後川花火大会(福岡県)

2016年8月5日(金)19:40START

福岡県久留米市で開催される筑後川花火大会は、なんと今年で第357回。

約350年以上もの歴史を誇る花火大会で、1万8000発の花火が打ちあがる西日本屈指のスケールの大きさも魅力です。

打ち上げ会場は日本三大暴れ川のひとつ、筑後川の河川敷。

京町会場と篠山会場の対岸より打ち上げられる豪華な花火に感動すること間違いなし。

会場には露店が400店舗以上も並び久留米のB級グルメを堪能できるのも魅力です!

第29回関門海峡花火大会門司in門司港レトロ(福岡県)

2016年8月13日(土)19:40START

海峡をはさむ福岡県北九州市の門司と山口県下関の両岸で合同開催される関門海峡花火大会は、毎年100万人以上が足を運ぶ大人気の花火大会です。

門司側は大玉の連発、音楽花火。

下関側は1尺5寸の大玉打ち上げ、水中花火などが見どころになっています。

関門海峡間の距離はおよそ2キロあり、下関側と門司側ではまったく違った風景が楽しめるため、「去年は下関で観たから今年は門司で」と年毎に観覧場所を変えて楽しんでいる方も多くいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.