くらし情報『「嫌われる勇気」を持つと生活が一気に楽しくなる!ためになる哲学』

2016年8月9日 22:16

「嫌われる勇気」を持つと生活が一気に楽しくなる!ためになる哲学

目次

・そもそも著書「嫌われる勇気」って?
・嫌われることは怖いこと?もっと自由に生活しましょ♪
・自分と他人とを比較しない!
「嫌われる勇気」を持つと生活が一気に楽しくなる!ためになる哲学


そもそも著書「嫌われる勇気」って?

2013年に発売し、人気の著書ですので、もう読んだことがあるという人もいるかもしれませんね。この本は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」といわれている、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式にしてまとめた一冊です。

日本ではあまり馴染みが無いかもしれませんが、欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、とってもシンプルで具体的な「答え」を提示しています。

「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言しているアドラーは、対人関係を改善していくための具体的な方法を提示してくれています。アドラー心理学は現代の日本に幸せをもたらしてくれるものではないでしょうか。

この本では、日本におけるアドラー心理学の第一人者(日本アドラー心理学会顧問)で、アドラーの著作も多数翻訳している岸見一郎氏と、臨場感あふれるインタビュー原稿を得意とするライターの古賀史健氏による、「まったくあたらしい古典」といわれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.