くらし情報『紅葉の季節に女友達と行きたい!鎌倉でオススメの甘味スポットをご紹介♡』

2016年10月16日 19:31

紅葉の季節に女友達と行きたい!鎌倉でオススメの甘味スポットをご紹介♡

目次

・納言志るこ店 (なごんしるこてん)
・大佛茶廊(おさらぎさろう)
・豊島屋菓寮 八十小路(としまやかりょうはとこうじ)
・浄妙寺喜泉庵(じょうみょうじきせんあん)
・茶房 雲母 (さぼう・きらら)
・茶処 こ寿々(こすず)
・無心庵
・cafe坂の下
紅葉の季節に女友達と行きたい!鎌倉でオススメの甘味スポットをご紹介♡


納言志るこ店 (なごんしるこてん)

鎌倉駅の東口を出て2、3分ほど歩き、小町通の路地裏にたたずむ、納言志るこ店。

鎌倉で60年以上続く老舗の甘味処です。

看板メニューは、田舎しるこ(つぶあん)と御前しるこ(こしあん)。

どちらもふたを開けるとたっぷりと入ったおしるこに驚きます。

そして中に四角いお餅が一つ。

粒あんの田舎しるこは、ほくほくした上品な甘さのやわらかい小豆。

こしあんの御前しるこは、トロリと濃厚で風味豊かな小豆。

つぶあんかこしあんを選べるのがうれしいですね。

住  所 :神奈川県鎌倉市小町1-5-10

電  話 :0467-22-3105

定休日 :11:00~18:00(L.O.17:00)

営業時間:水曜日、第1・3木曜日

大佛茶廊(おさらぎさろう)

若宮大路から小道を進み100mほど入ったあたりにたたずんでいる古民家カフェ。

かつては大正時代から昭和にかけて活躍した小説家・大佛次郎氏が茶室として使用していたというお宅です。

土日、祝日の午後しか営業していないというレア感も人気を呼んでいます。

お抹茶系を頼むと、鎌倉の名店美鈴の御菓子も一緒にいただけます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.