くらし情報『箏と管弦楽の新春コラボレーション 日本フィルハーモニー交響楽団『第737回東京定期演奏会』開催決定 カンフェティでチケット発売』

2021年12月27日 11:30

箏と管弦楽の新春コラボレーション 日本フィルハーモニー交響楽団『第737回東京定期演奏会』開催決定 カンフェティでチケット発売

日本フィルハーモニー交響楽団主催による『第737回東京定期演奏会』が2022年1月14日 (金) ~2022年1月15日 (土)にサントリーホール(東京都港区)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて12月24日(金)より発売中です。
また本公演は、オーストリア政府観光局とのコラボレーション企画「ニューイヤーシリーズ2022」の一つです。<「日本」と「オーストリア」を繋ぐニューイヤーコンサート3公演スペシャルキャンペーン>と題し、対象の公演にて来場者様にオーストリア政府観光局提供のミニガイドブックやトートバッグのプレゼントなどをご用意いたしました。

カンフェティにて12月24日(金)18:00よりチケット発売開始
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=64558&

公式ホームページ
https://japanphil.or.jp/concert/24636

箏と管弦楽の新春コラボレーション 日本フィルハーモニー交響楽団『第737回東京定期演奏会』開催決定 カンフェティでチケット発売


箏と管弦楽の新春コラボレーション 日本フィルハーモニー交響楽団『第737回東京定期演奏会』開催決定 カンフェティでチケット発売


新春の定期は箏を巡る「和」と「維納(ウィーン)」を繋いだ「ある物語」

来る1月の東京定期演奏会は日本の新春に相応しく箏をソロに迎えた公演を行います。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.