くらし情報『高梨沙羅、実家の“コンビニ”エピソード「レジ打ちの方も」』

高梨沙羅、実家の“コンビニ”エピソード「レジ打ちの方も」

2018年3月29日 11:11
 

関連リンク

・マキタスポーツ、プチ鹿島、米粒写経がオフィス北野からFA宣言 残留・移籍・独立を検討
・マキタスポーツら、オフィス北野退所へ たけしから激励「頑張れよ」
・パリジェンヌ風玄米サラダ(辻仁成「ムスコ飯」第169飯レシピ)
コンビニのレジ打ち経験ありの高梨沙羅 (C)ORICON NewS inc

コンビニのレジ打ち経験ありの高梨沙羅(C)ORICON NewS inc


ノルディックスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅選手が29日、都内で行われた『セブンカフェpresents高梨沙羅写真展カフェ「SARA’S PROGRESS」』に出席した。

セブン-イレブンの過去のCMに出演した際「わたし、高梨沙羅はセブン‐イレブンで育ちました」と告白していた高梨選手。北海道上川町の実家がセブン‐イレブンの加盟店であることが公になっており、この日、アルバイトでやってみたいことを聞かれると「カフェの店員さんをやってみたいと思っていた。(実家の)コンビニではレジ打ちの方も色々とやらせていただき」と驚かせた。

コンビニで買物もするそうで「おにぎりは昆布が好き!おでんだと、大根、糸こんにゃく、たまごですね」とにっこり。試合に影響を与えているかについては「冬場に食べる温かいおでんは胃も温まりますし、体も温めてくれる。試合後の自分のご褒美的な感じです」と明かした。

同展は、高梨選手のプライベートな秘蔵写真を含む70枚が公開しており、選手だけでなく一人の女性としても成長してきた本人の軌跡を振り返ることができる。写真展を見た高梨選手は「小さいころの写真もあって恥ずかしかった」と照れていた。

きょうから4月4日まで、東京・六本木ヒルズのヒルズカフェ/スペースで開催される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.