くらし情報『キンプリ平野紫耀、プーさんものまねで天然発揮「黄色いクマさん?」』

キンプリ平野紫耀、プーさんものまねで天然発揮「黄色いクマさん?」

2018年3月31日 13:52
 

関連リンク

・坂上忍が「週刊新潮セクハラ報道」を大絶賛したお粗末な理由
・すみれ突然の「衝撃発言」に「芸能界のドン」が激怒か
・相沢まき、スザンヌらから結婚・誕生日のお祝い「嬉しくて泣けます」
映画『honey』初日舞台あいさつに登壇したKing & Prince・平野紫耀 (C)ORICON NewS inc.

映画『honey』初日舞台あいさつに登壇したKing & Prince・平野紫耀 (C)ORICON NewS inc.


King & Princeの平野紫耀が31日、都内で行われた映画『honey』初日舞台あいさつに登壇。作品の内容にちなみ、この日の公開初日まで「108個のはじめて」と題して、さまざまなチャレンジに取り組んできた平野だが、その一覧が大きなフリップとして登場すると「うわースゴいですね。ただ、よくよく見ていくと、僕が知らない間に挑戦したことになっているものもあります」と率直な感想を打ち明けた。

平野は、その中から「くまのプーさんのものまね」に注目すると「これ、やりましたかね?」とおそるおそるポツリ。キャストから、その場で挑戦するように勧められると「えっ、プーさんって黄色いクマさん?」と天然っぷりをさく裂。「僕、プーさんだよ」と渾身のものまねを披露するも、周りから「自分のこと『僕、プーさんだよ』って言っていないような気が」とツッコミを受けると「プーさんって何て言っていますかね」と本人的には最後まで手応えを感じないままのものまねとなったが、会場からは温かい笑い声が起きていた。

目黒あむ氏の同名少女漫画を実写化した同作は、赤く染めた髪と鋭い眼で不良と恐れられるが、実際は思いやりにあふれる料理上手な好青年・鬼瀬大雅(平野)と、ヘタレでビビりな女子高生・小暮奈緒平祐奈)の初恋を描く。

舞台あいさつにはそのほか、平祐奈横浜流星水谷果穂浅川梨奈佐野岳高橋優、神徳幸治監督も登壇した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.