くらし情報『【アニメジャパン2018】『Fate』のジャンヌ・ダルクに扮したキュートなレイヤー 改良を重ねた自慢の衣装を着用』

【アニメジャパン2018】『Fate』のジャンヌ・ダルクに扮したキュートなレイヤー 改良を重ねた自慢の衣装を着用

2018年3月31日 12:00
 

関連リンク

・北川景子、初出演の大河ドラマで『篤姫』熱演を支える宝塚愛
・ケリー・クラークソン、2018ビルボード・ミュージック・アワードの司会に決定
・白石麻衣、なぜか机の上に横たわり…『やれたかも委員会』映像解禁
『Fate』のジャンヌ・ダルクに扮していたコスプレイヤー・秋子いをりさん(C)oricon ME inc.

『Fate』のジャンヌ・ダルクに扮していたコスプレイヤー・秋子いをりさん(C)oricon ME inc.


日本最大級のアニメイベント『AnimeJapan 2018』が、東京ビッグサイトで開催された。5周年目を迎えた今回は、過去最多となる15万2,331人が来場するなど大盛況。各々がイチ押しのアニメキャラに扮し、自慢の衣装を披露していた。そんな中、大好きなキャラになりきったコスプレイヤー・秋子いをりさんに衣装の話を聞いた。

クオリティの高い衣装で、朝早くから注目を集めていたのが『Fate』のジャンヌ・ダルクに扮していたコスプレイヤー・秋子いをりさん。大好きなジャンヌの衣装にはこだわりがあり、すべて自分で制作しているそう。素材にもこだわり、今回の衣装はより動きやすいように改良した2代目なんだとか。

「戦う女の人が好きです。大型の造形にも興味があるので、次は斧や大剣を制作したい」と声を弾ませた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.