くらし情報『伊原六花、女優一本で決意新た「認めてもらえるよう頑張りたい」』

伊原六花、女優一本で決意新た「認めてもらえるよう頑張りたい」

2018年4月2日 16:16
 

関連リンク

・真野恵里菜、サッカー選手との結婚→「専業主婦」の流れに乗れない事情
・桝太一アナの独特すぎる“女性の褒め方”にスタジオざわつく 指原莉乃が強烈ツッコミ
・鈴木えみ、木村カエラから贈り物 インスタでのやり取りに癒やされるファン続出
PRイベントに初めて登場した伊原六花 (C)ORICON NewS inc.

PRイベントに初めて登場した伊原六花(C)ORICON NewS inc.


昨年“バブリーダンス”で大ブレイクした大阪府立登美丘高校ダンス部の元キャプテンで、卒業後芸能活動を開始した伊原六花(いはら・りっか、18)が2日、都内で行われた『THESUIT COMPANY「グッドスーツの日」』制定記念PRイベントに出席。“女優一本”で新たスタートを切った伊原は、初となるPRイベントの場で「改めてここから頑張っていきたい」と決意表明をした。

先月31日開催の国内最大級のファッションイベント『マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER』でランウェイデビューを飾った伊原。すでにCM出演は果たしており、7月スタートのTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』(毎週金曜後10:00)でドラマ初出演することが決まっている。

大勢の報道陣が駆けつけ、フラッシュを浴び「初めてのことばかりで緊張した」と初々しく笑顔を浮かべた伊原。初ドラマを控え「まずはそこから頑張って、次に繋がるようにしていきたい。いろんなことをチャレンジしたい」と気合十分に語った。

華々しいインパクトの中、デビューを飾ったが、本人は謙虚な姿勢を崩さなかった。「バブリーダンスで知っていただけてることが私の中ですごくうれしい。そのおかげで私がやりたいことを出来る環境がある」と自分に言い聞かせるように語ると、「これからは伊原六花として、しっかりと認めてもらえるよう頑張りたい」と力強く飛躍を誓った。

青山商事は、新生活がスタートする4月1日を「グッドスーツの日」と制定。イベントには、元日恒例の日本テレビ系『ぐるナイおもしろ荘』 で優勝したお笑いコンビ・レインボー、ファッションディレクターの干場義雅氏も登場。“フレッシュ仲間”の伊原とミニコントを披露したレインボー・実方孝生は、決めゼリフ「キレイだ」で、スーツ姿を絶賛していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.