くらし情報『高橋真麻、“フリー”有働アナに期待「新しい一面が見られる」』

高橋真麻、“フリー”有働アナに期待「新しい一面が見られる」

2018年4月4日 17:04
 

関連リンク

・THE RAMPAGEが教える、16人が決めた「3つ」のRAMPAGEルール
・気遣いサプライズ! 値段以上の価値を感じる母の日プレゼントは?
・マリウス葉、キャンパスで着るスウェットの「お値段」に周囲の学生ら驚愕
フリーとなった有働由美子アナの今後に期待した高橋真麻(C)ORICON NewS inc.

フリーとなった有働由美子アナの今後に期待した高橋真麻(C)ORICON NewS inc.


フリーアナウンサーの高橋真麻(36)が4日、都内で行われたファッションブランド『ヴィヴィアン・タム』の日本上陸20周年スペシャルトークショーに出席。NHK有働由美子アナウンサー(49)が3月31日付で同局を退職。高橋もフリーアナの“先輩”として、今後の活躍に期待を寄せた。

囲み取材では、報道陣から有働へのアドバイスを求められ「私と積み重ねてきたキャリアとキャラクターが違う」と謙そん。助言を送ることはなかったが「会社員でいると会社員のよさもあるが、フリーになると幅も広がる。今までとは違う新しい一面が見られるのは楽しみです」と笑顔で話した。

プライベートでは、一般男性と交際中。この日はシックな装いだったが、デート中は「もう(交際)2年半なので、最近は家でゴロゴロか公園に行ったり。カジュアルな洋服ばかりですね」と苦笑いで告白。

さらに結婚について直球質問を受けると「進展なくて申し訳ないです」とトーンダウン。「そこはのんびりと考えます。自分から焦って結婚しようと言うこともないかな、向こうも考えてるのか分からなくて…」と本音を漏らしつつ「記者さんが彼に直撃してもらえます?」と笑っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.