くらし情報『はじめしゃちょー、ラモス瑠偉氏に緊張 ダメ出しであいさつやり直し』

はじめしゃちょー、ラモス瑠偉氏に緊張 ダメ出しであいさつやり直し

2018年4月5日 16:33
 

関連リンク

・NMB48山本彩&太田夢莉 グアムでの“さやゆーり”に岡田奈々が「眼福」
・【猫写真4コママンガ】「ゆかいな動物仲間たち」パンチョとガバチョ #88
・安田美沙子、36歳の誕生日に家族で食事へ「パパありがと!」
ラモス瑠偉氏(右)との共演に緊張のはじめしゃちょー(左) (C)ORICON NewS inc.

ラモス瑠偉氏(右)との共演に緊張のはじめしゃちょー(左) (C)ORICON NewS inc.


サッカー元日本代表のラモス瑠偉氏、若者に人気のYouTuberはじめしゃちょーが5日、都内で行われた「バドワイザー FIFAワールドカップを楽しもう!キャンペーン」発表イベントに登場した。2018年FIFAワールドカップのオフィシャルビールである「バドワイザー」が、人気YouTuber11名で「BudTuber.11(バドチューバーイレブン)」を結成。キャプテンにはじめしゃちょー、監督としてラモス氏が就任した。

イベント冒頭、キャプテンとして乾杯の音頭を任されたはじめしゃちょーだったが、レジェンドのラモス氏を前に明らかに緊張した様子。あいさつを始めたものの「バドチューバーイレブンの発足を記念して」と言うべき所を「“バドワイザー”イレブンの“はっそく”を記念して」とミス。すぐに「はっそくであってます?」と気づき自ら言い直したものの、今度はかんでしまう始末。これにはラモス氏も「やり直し!」と厳しくダメ出し。乾杯のやり直しとなった。

なんとか乾杯を終えたはじめしゃちょーは「めちゃくちゃ緊張しました。テレビでいつも見ている人が目の前にいるので…」と安堵の様子。今回キャプテンという立場に就いたが、「サッカーに詳しくない人にもワールドカップの面白さを伝えるのが僕の使命だと思います」と抱負を語った。記者からYouTuberを知っていたかと聞かれたラモス氏は、「この前初めて知って映像を見たんだけど、面白いしすごい人達が出てきているなって、ファンになりました」と話し、今後のYouTuberとの共演ついても「チャンスがあれば」と快諾。「マネージャーは今困っていると思うけど、せっかくだから力になれることがあれば、ワールドカップまでになんかやりたいね」と意欲的だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.